スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そゆこと

言いたいことを言わずに
毎日を過ごしていると

「それ、いつ言うの?」って思うんよ。

そうなると

自分に
問いかけることも
出来なくなってしまうかもよ。


「いつかその時が来る」っていうけど

その時は
自分が決めないとね〜

自分を押すのも

自分を引っ張るのも

自分なんだってこと^ ^



そういうことなんよ。

そう♪

そういうことなんよね〜
スポンサーサイト

…ことあり

思うことあり
感じることあり

思ったことを言えばいいってもんじゃなし

感じたままに伝えたところで相手は
それほど受け取ってもない

そんなことを
悲観することはないと思うんよ。


誰のために生きていく時間

何のために使っているのか

もう一度だけ

ちゃんと考えたほうがいいと思うよ^ ^



もっと楽しまなくっちゃ♪

年を重ねることが楽しいことなんだってことに

早く気づいた方が


ちょっとだけ
ラッキーかもよ〜〜♪♪

ひとやすみ

いろんなことって

始めるか
続けるか
止めるか

ちょっとした用事だったり
仕事だったり
ま、勉強もそうだけど

寝食をしないで、とか
忘れてそれだけ、なんて

絶対無理!


向き合ってればそれでいい

始めても
続けても
止めてもいい

なんなら
「休む」のもアリ、でしょ^ ^


歌に間奏
泳ぎに息継ぎ
道路に信号機があるようなもんだからね。

まずは、ひと休み♪

連休最後の今日も
連休明けの明日も

実は
な〜〜んも変わらんもんなんよ。


ただ…
ただの
大事な、ひと休み♪


食べて元気♪

すっかり過ごしやすくなりましたね。
みなさまお元気ですか?

このブログの
長い長い夏休みもそろそろ終わらせて
スタートしないと…

少しずつまた前に進もうと思っています。



「よく噛んで食べてね」って言われたでしょ?

よく噛まないと
飲み込むのにちょっと大変だったりするからですけど
大人になると
言われることはなくなりましたよね。

なんとなく噛んで
なんとなく飲み込んでるんでしょうね。


食べ物に限らず
飲み込むのって結構大変な作業です。

仕事とか…
何かのコツなんて、簡単ではないもんね。


言葉はもっと難しいんよ。

相手の言葉、自分の言葉。

ただ飲み込めばいいってもんじゃないもんね〜



知らず知らずのうちに
飲み込まないように

よく噛んで食べてね^ ^

どこへ行く*そこへ行く

行こうと思ったら…

…もし、もしもよ!

行けるんだったら
行った方がいいと思う。

やってみようと思うのなら
やらないまま
終わらない方がいいんでないかな。


人生一度きり


そのことを実感するのは
何もかも終わってからでは

どうすることも出来んのんよ。

後悔したって
後ろには進まんよ。

前にしか進まんのんだからね〜


さてと
どうしましょう ^ ^

答えは決めてるんでしょ?

ユノ二

片想い

もう思い出すことはないと思ってない?


同窓会に行ったわけでもなく
街で偶然見かけたわけでもないん。。。

懐かしくて
会いたいと思ったのは

その頃の自分
それも
片想いをしていた「自分」


見つめて
探し求めて

立ち止まって
迷って
前に進もうとして


とにかく本気だった^ ^



あの頃の自分に会うために

大好きで聴いていた曲を♪



スイッチが入って

なんか見えてくるからね〜〜〜


雨の日に

雨にもいろいろ

シトシト

パラパラ

サーサー

ザーザー

ずっと同じ降り方ではないし

ずっと降り続けるものでもないんよね。



その、ちょっとした変化の時に
窓を開ける? 開けない?



「気持ちの窓」ならどうかな。。。


他の人の窓は
簡単には外からは開けないけど

自分の窓は
いつでも開くことができるようにしとこって思うんよ♪

思ってもみなかったものが
見えたり、聞こえることだってあるからね。


やり方は簡単!

中から鍵をかけないこと^ ^



雨の日の…次の日

どんなことをしたいのかも忘れんでね〜〜〜

せいくらべ

誰かのせい
なにかのせい…

なんでもかんでも
「せい」にするのは
良くないし、好きじゃないんだなぁ〜


かといって

自分のせいにするのも、ちょっと違うんでないかな。


良く考えてみてよ〜〜

そのことって

「なるように」「なった」んだから

何のせいでもないんよ。


「せい」くらべなんて、いらないんよ♪


そんなことを聞くのも
そんなことを言うのも

大切な時間が、もったいないと思うだけ。。。


こうしている間にも前に進んどるんだからね〜〜


気にすんなって!^ ^

ヤムエル

ふと、自分に向き合う時

「今、悩んでる…」とは、なりたくはないんよ。



悩んじゃダメって

ご丁寧に「×」って書いてある。

ずっと前にもそう思ってた。
(こんな風に)


悩む(なやむ)と 病む(やむ)ようで、ね。


悩むというよりは

考えてると思ってる。


考える(かんがえる)と、得る(える)ことがあるようでしょ^ ^

最善のことも
最悪のことも

悩むんじゃなくって考える。


今のことも
少し先のことも

悩むんじゃなくって
よ〜〜っく考える♪




その風

今吹く風はなに?


追い風も逆風も、同じ風。

どこから吹いてくるのか

自分がどこを向いているかだけのこと。


しっかりとそこに立つこと。

次の一歩を踏み出すこと。


そう!それだって!

鱈レバー鯛

「たられば」じゃダメだという…

んなこと言ってもね〜〜


どこ向いて言ってるか、でしょ?


前に向かって言ってるなら、いいんじゃないかな。


「たい」を見つけること。

これもまた楽しい〜〜^ ^


今日もいい日になりますように♪

裏ない、もん

「子どもの頃のやんちゃな気持ちを思いだして」

お気に入りの星占いに

そう書いてあったもんだから。。。


裏も表も気にしな〜い

子どもの頃の自分ってあったと思うんよ。


表も裏も気にしないでいられる

場所、相手、時間


それがちょっとでもあると……

めちゃくちゃ幸せなんだからね!


たかがウラナイ

されどウラナイ


ちょっとでもあれば、いいんよ♪

また明日から前に進みましょ^ ^


海に来て

いろんな想い、考えが
心の中で行ったり来たり

寄せては返す波のようにね^ ^


沖に見える船
あの船が「船出」したのっていつかな?


自分も船かも…


あ、笹舟みたいにちっこくないから

簡単にひっくり返ったりしないし
進んだり止まったり方向だって変えれる♪


大人になったあの時に
とっくに船出していたことを忘れとったね。


丘には戻らないけど

すれ違う他の船
港で出会う人
船上からの景色は、空と海♪


そうだ、遠くを見よう!

楽しむ方法はいくらでもあるのだ〜

おひさ

おひさ…しぶりです!

おひさ…ま を、見上げると

春そのものが成長しているようで
ほのぼのするなぁ~~って

ひと休み♪


空を見上げていたら
思い出したことがあるんよ。


少し前に
靴屋さんで話し込んでるときのこと。


「靴」の話から

「歩き方」の話になって

「目線」の話になったんよ。

「どこ見て歩いとるかな?」

「前見て歩いてますよ^ ^」

「姿勢だけ良く歩いていても、ダメなんよ。

目線! 水平線より少し上を見るようにしてごらん♪」




テクテク…テクテク…

まっすぐ前を見て歩いてみた!

あれ?

…視線はだんだん下の方に……アララ


(水平線より少し上を見るんだってば)

そうやってあるいてみたんよ。。。


おっ!!!


是非やってみてくださいな^ ^

なんだかイキイキした表情になり
やる気と勇気がわいてくるみたい~~^ ^


不思議な靴屋のおじいちゃんの魔法かも♪



前へ前へ歩きますよ!

白に負けるな^ ^

始まりは

真新しいノートを開くような感じがしています。


そこに

文字を書くのか
絵を描くのか

決めてはいないけど

なぜだか、ドキドキするもの♪

だからかな?

新しいノートの最初のページは
いつも書き損じていたんよね。


「真っ新(まっさら)」は、「真っ白」

そんなイメージがあるから

書こうとするけど
どこかで、汚しちゃいけんと思ってたんかな…

気持ちが押されるというか
間違えたらダメ、みたいなプレッシャーで

失敗するはずのないことを

ヤッチャッタ >_<!ってなったり、ね。


ノートは白だけじゃないからね〜〜^ ^

「真っ新(まっさら)」は、
「真っ白」でなくて「真っ青」でもいいんよ♪

青い空と白い飛行機雲のようにね。

自由にクネっていいのだ〜


さぁ!
4月がやってきます♪

なに色のペンを持とうかな?

ご無沙汰しております。。。

大切にしたい時間が

砂時計のように

とりとめもなく流れていく時

それを止めることは…出来ないんよね。


サラサラ… と。

とにかく、止まらない!

自分の時間なのに

止めることなんて出来んのんだもん!


…ごく当たり前の事なのにね^ ^


自分のことを

鏡や街の中で見つけることは簡単だけど

見失うことも、あるんよ。

あれ?みたいなの、ね。


空を見上げ

雲を眺め

風を感じようとしてるけど


そこに自分がいることを

ちゃんとわかってないと何にもならんのんよ。



空の下にいるのも自分

雲を見つめているのだって自分

風を感じてるのは、自分の身体なんだってこと。

そこを見失ってるんよね~~


♪迷い道くねくね~~♪って曲があったけど^ ^

くねくねしながらも
しっかりと歩いてみよっかな~~

パタン!

目の前で起きている「出来事」

見て
聞いて
感じて

心の中で「出来事」が起きるでしょ?


大人も子どもも同じように

自分の世界の中で

なにかが起きてる。


すごく大事なことでもあるけど

本をパタンと閉じるように

1度ストップ!するのも

いいのかなと、思うんよ。


焦ることないからね~~

春なのに、春だから

3月です♪
気持ちは春の準備ができてるよね♪

薄紅に染まる春
あ~~待ち遠しいね~~^ ^


「春」は「はる」でも

威張る
欲張る
意地を張る


弦って
あまり「張る」と切れちゃう


無理なく

自然の力に任せるように

気持ちをピン♪と張っていきましょう。


自分らしく、ね。

なんか、あったん?

上手くいかないこと

思うようにならないこと


…あるよね。



そんな時は

悲しくなるし

やる気もなくなったり

気が抜けてしまうこともある。



それって

理由とか

誰かのせい、なんて問題じゃないんよ。

だからといって

自分を責めるのともちょっと違う。



じゃ、どうする?


はぁ~~~~~~~~~あ

って、ため息ついて

う~~~~~~~~~~ん

って、考えたら

進もうと思うんよ^ ^



飽きもせず

懲りもせず


進むのだ~~


自分を応援するために

レッツらゴー♪



ほんまに、いろんなことあるんよ。

誰にでも、ね。

パラパラと

手の届かないところ

…そう

色々あるでしょ?


届かないから止めるのか

届くまで止めないのか


そこなんよね。


すぐに結果は出ないんよ。

種をまいて

次の種を手にするまでは

本当に時間のかかることなん…


種は小さい。

それでも撒かないことには

始まらない。

自己紹介
  

ぴよまる

Author:ぴよまる
気持ちと時間を大切にしたら
見えてくるものが
きっとあるはずです。
雨の日でも
楽しむことをみつけられるように…

最新記事
コメントありがとうございます♪
リンク
ようこそ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。